セミリタイア6年目の収入源ポートフォリオ

シェアする

スポンサーリンク
piggy

昨年度(2017年)の収集源の割合をグラフにしてみた。

2017年はセミリタイア生活6年目だった。

セミリタイア収入源2017

各項目について説明する。

スポンサーリンク

ブログ

ブログとは主に当ブログからの収入だ。

Google AdsenseやAmazonアソシエイトなどのアフィリエイト収入が柱となっている。

全収入に占める割合は68.8%だった。

収入源の主力となっている。

Kindleロイヤリティ

Kindle本の売り上げ(ロイヤリティ)だ。

割合は12.6%だった。

Kindle本のロイヤリティには2種類ある。

本がダウンロードされるたびに入ってくるロイヤリティと、Kindle Unlimitedでの既読ページ数に応じて入ってくるロイヤリティだ。

Kindleロイヤリティのメリットは出版後は「不労所得」であることだ。

本を作ってKindleストアに並べておけば、出版後は何もしなくても収入が発生する。

もちろん、ダウンロードされたりKindle Unlimitedで読んでもらわないと1円も入ってこないので「必ず収入になる」保証はないが。

投資

株の配当金や投資信託の分配金、銀行預金・国債の利息だ。

割合は16.6%だった。

株高で配当金収入は上がったものの、金利が低かったので預金や国債の利息はほとんどなかった。

その他

ブログや投資以外の雑収入だ。

全収入の1.9%ほどあった。

まとめ

会社を辞めてもお金は入ってくる。

40代で早期退職してセミリタイアとお金について考えた
(2017-04-22)
売り上げランキング: 12,018
スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS