レンタルサーバにWordPressをインストール

シェアする

スポンサーリンク

無料ブログから独自ドメイン(レンタルサーバ×WordPress)への移行記録。

レンタルサーバの設定が完了したのでWordPressのインストールを実施した。

インストールと言ってもサーバーの管理画面からデータベースを作成してインストールボタンを押すだけだ。

スポンサーリンク

独自ドメインという「城」を持つ

あとはWordPressの細かい設定をして、Google Analyticsなどのプラグインをインストールした。

index.phpを修正するなどサーバー内部のファイルをいじったりした。

無料ブログでは味わえない手作り気分が味わえる。

いい意味でも悪い意味でも……。

プログラミングが好きな人には楽しい作業かもしれない。

半日かかってWordPressの基本的な設定が完了する。

取得したドメイン名(soutai40.com)を入力したら、WordPressのトップページが表示された。

初めてインターネットのホームページに接続したときのワクワク感を味わった。

大げさだが、自分の城が持てたような気分だ。

まかない付き社宅からマイホームに引っ越したような感じだ。

自由度は大きくなるが、すべて自分で作っていかないといけない。

これからfc2ブログの記事の移行など、面倒な作業があるがゆっくりとやっていくつもりだ。

参考文献

レンタルサーバへのWordPressのインストールや細かい設定は、『ガンガン集客したい人のかんたんWordPress入門』(金丸武生著 秀和システム 2013)を参考に実施した。

WordPress初心者でさくらインターネットを使うなら、本書がおすすめだ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS