楽天銀行の定期預金(1ヶ月)で100ポイントもらえる【~2019.2.28】

シェアする

スポンサーリンク
100ポイント

楽天銀行のキャンペーンで定期預金(1ヶ月)を作ると100ポイントもらえるそうだ。

Check!大人気!お買いものパンダグッズが当たる! 円定期預金1カ月もの(楽天銀行)

期間2019年1月24日~2019年2月28日 23:59

キャンペーンページからエントリーして定期預金(1ヶ月)を作れば楽天スーパーポイントを100ポイントもらえる(最低預入金額:50万円)。

さらに抽選で「パンダのぬいぐるみ」が当たる。

さて、このキャンペーンに応募するのはおトクかどうか、考えてみた。

スポンサーリンク

利息減とポイント増

キャンペーン対象の1ヶ月ものの定期預金の金利は年0.05%(税引後0.039%)だ。

もし50万円預金したら、1ヶ月後の満期には利息(税引後)は16円となる(預金日を2019年1月29日として計算)。

参照定期預金(利息シミュレーション)(楽天銀行)

定期預金を作るには普通預金からお金を移さなければならない。

今、わたしの普通預金の金利は優遇金利で年0.1%(税引前)だ。

もし、50万円を普通預金のまま持ち続ければ、1ヶ月後の利息(税引後)は33円となる。

つまり、普通預金50万円をキャンペーン対象の定期預金に振替えたら利息が17円の減少となる(16 – 33 = ▲17)。

一方、楽天スーパーポイントが100ポイント増加となる。

17円払って100ポイント購入するような形となる。

計算上は「おトク」といえる。

もし運がよければパンダのぬいぐるみも当たる(笑)。

預金した

というわけで、この定期預金に預けた。

低コストで100ポイントゲット」が主目的なので預金額は50万円だ。

元本を増やせば増やすほど利息の損失が膨らんで、本キャンペーンのメリットがなくなっていくからね。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS