セミリタイア本『40代で早期退職して自由に生きる』が初めてヨーロッパで売れた

シェアする

スポンサーリンク
EUの旗

当ブログ初のKindle本『40代で早期退職して自由に生きる』が初めてヨーロッパで売れてうれしかったので、備忘録として記録しておく。

ドイツのアマゾン(Amazon.de)経由でお買い上げいただいたようだ。

参照Early Retirement by 50 (Japanese Edition)(Amazon.de)

ヨーロッパで日本のセミリタイア本が役に立つかどうかわからないが、ダンケシェーン(Danke schön!)。

スポンサーリンク

売上はユーロ

ちなみに、本の売上は「ユーロ」だ。

なので、わたしのフトコロに入ってくるKindleのロイヤリティ(日本円)の金額は不明だ。

具体的な収入の額は、銀行口座の振込日の為替レートで決まる。

この記事を書いている時点の1ユーロは126.41円だった(2019.3.17 8:30時点)。

参照1ユーロ(Google検索)

もし、今よりも「円高ユーロ安」になっていたら収入は少なくなる。

ブレグジットが心配

Kindle本の3月の売上のロイヤリティ振込日は5月末だ。

もし、ブレグジット(英国のEU離脱)がらみのゴタゴタで円高がすすんでいたら……。

為替リスクにドキドキだ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS