国民年金保険料のデビットカード納付で楽天ポイント3,832pt獲得

シェアする

スポンサーリンク
年金とクレカ

先日(2020年4月17日)、国民年金保険料を、楽天銀行デビットカード(JCB)で納付した。

金額は2年前納で383,210円だった。

参照令和2年度における国民年金保険料の前納額について(厚生労働省)

支払日から約1か月後の5月15日になって、待望のポイントが付与された。

ポイント数は支払額の1%の3,832ポイントだ。

楽天ポイント

スポンサーリンク

ポイントの使い道

もらった3,832ポイントを何に使おうか。

今のところ思いつくのは「本」だ。

文庫・新書なら4、5冊は「タダ」で入手できるだろう。

ポイントが使えるのは「楽天」のネットショップだけなので紙書籍になってしまうが(楽天の電子書籍が読める「Kobo端末」を持っていないので)。

失敗を乗り越えて

前々回の国民年金保険料の納付では「国民年金保険料はポイント付与対象外」のクレジットカード(Amazonマスターカード)で支払ってしまい、「ポイントがつかない」という大失敗をした。

【Amazon Mastercard】国民年金保険料のクレジットカード納付はポイント対象外!【払ってしもたがな】
ポカをやってしまった。 大ショック! 「Amazon Mastercard」はポイント目当ての国民年金保険料のクレジットカード納...

読者のみなさまには、国民年金保険料をクレジットカードやデビットカードで支払うときは「カード会社の規約」をしっかりチェックして「国民年金保険料はポイント付与対象」であることを確認してほしい。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS