サラリーマン時代は連休になると体調不良になった

明日から3連休なのをすっかり忘れていた。

退職して以来ずっと連休だから……(^^ゞ。

サラリーマン時代は連休になると体調不良になった。

5月のゴールデンウィーク、8月の盆休み、年末年始の連休になると、なぜかカラダがだるくなる。

微熱がダラダラと何日も続く。

せっかくの連休なのに、37℃くらいの微熱が休みが終わるまで続く。

寝こむほどだるくはないが、活動する気がおきない。

ほとんどそんな連休を過ごしていた。

特にゴールデンウィークは健康だったことがほとんどない。

平日は病気になることを体が拒み、連休になると気がゆるんで病気が噴出してしまうのだろうか?

わたしのような症状の人がいないか「連休 体調不良」で検索してみると、いた。

ゴールデンウィークの時期になると必ず体調不良になります。
OKWave
http://okwave.jp/qa/q5861869.html

ゴールデンウィークの時期になると必ず体調不良になります。
症状は38度後半までの発熱が2~3日続きます。
咳鼻水等の風邪症状は有りません。
医者に行くと風邪の薬や抗生物質をだして時には注射、点滴で様子を見ます。
原因を明確に出来ないようです。
4~5月ってなるとシラカンバ花粉の時期なのですが、その花粉アレルギーは持っています。
内科にそれを言っても無視されます・・・
皮膚科に行けば良いのでしょうか?それも変な話ですよね?
この時期的な体調不良何とかなりませんか?
発熱中は肩こりが凄く、発熱後も体力が低下して歩くだけでドキドキ心臓がいいます。
なにかヒントを頂けるとありがたいです。

投稿日時 – 2010-04-30 14:54:44

ベストアンサー

私も、この時期体調を崩すことが多いですね。
私の場合は、自覚していなかったんですが、主治医から「あなたは、この時期になると、調子が悪くなりますね。」といわれてしまいました。
質問者さんとは少し違うかもしれませんが、私は、その年によって症状が違います。
呼吸が苦しくなったり、熱がでたり、お腹の調子が悪くなった年もありました。
今年は、せきが出て、とりあえず、風邪薬をもらってきました。
整体の先生にいわせると、気候の変化に体がついていっていないからだそうです。
すくなくとも、梅雨がはじまるまでは、体を暖めないといけないといわれました。で、とりあえず、暖かい日が続いても、レッグウォーマーなどをすることにしています。
足湯も、良いみたいですよ。
はたして、効き目があるのか今のところ、わかりませんが、、。

投稿日時 – 2010-05-01 22:54:24


せっかくの連休なのに、かつてのわたしのように体調を崩してしまう人がいるんだなぁ。

お大事に。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader