株主優待は、いらない

株主優待を「自社商品」で送ってくるものは「いらない!」と感じるようになった。送られてきても、部屋に置いておくだけで使わないからだ。

商品券のような現金と同等のものは使えるが、食料品、雑貨の類は使わずに残るものが多い。

オークションで処分することもあったが、面倒になってきた。落札者とのやりとり、商品の発送、お金の回収……「何で株主様がこんなことをさせられるんだ」という疑問。

幸い株価が上がってきたので、使わない株主優待品を送ってくる銘柄は、思い切って売却した。

商品が必要になったら、株を売却した現金で買えばいい。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader