10月下旬は一番調子が悪い時期

シェアする

スポンサーリンク


a0001_017661

気温が急降下したせいか、体調があまり良くない。

内藤誼人『高速の渋滞、先に進むのはどちらか―ズバッと見抜く心理術』(幻冬舎 2010) によると、寒くなると人間は調子が悪くなるようだ。

イタリア、ナポリ大学のジウゼッペ・バルバート博士の研究によると、

イタリアで最も権威ある文学賞にノミネートされた33人の著名な作家にインタビュー調査をし、どの季節に仕事がはかどるのかを尋ねてみたことがある。

その結果、彼らが口を揃えて「すごく調子がいいんだ」と答えた季節は、5月から7月くらいまでであることがわかったのである。

p.147


本書に掲載されているグラフを見ると、「調子のよさ」5月頃にピークなになりその後下落、10月下旬が最低となる。

調査は作家が対象なので、ブロガーについても同じように「10月下旬が一番調子が悪い」といえるかも。

会社勤めの頃だったら絶対に「体調不良メール」を送って休んでいるが、ブログは休まないな~。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS