暑さでブログの更新頻度が低くくなったとき

ヒマワリ

今月(2015年7月)に当ブログに投稿した記事数は19本だ(当記事除く)。

前年同月(2014年7月)は39本だった。

今年は昨年より20本も少ない。

理由は「暑いから」。

ネタはあっても書く気が起こらない。

スポンサーリンク

暑いとやる気がなくなる

昨年と比べて、ブログを運営する環境は良くなっている。

PCを買い替えて性能が抜群に向上している。

ブログは書きやすくなっているはずなのだ。

しかし、昨年と比べて書く気が起こらない。

暑いから。

無理に更新しない

やる気がなくなっているのに無理に更新しようとするとストレスが溜まる。

更新すること自体が目的になってしまう。

これでは「やりたいことをやりたいときにやる」というセミリタイア生活の精神に反する

ブログを更新したくない時は更新しない。

書きたくなった時に書く。

やる気がない時は過去記事の修正

ブログの記事を新規投稿する気力がないとき、わたしは過去記事の修正をするようにしている。

誤字脱字の修正、見出しの追加、画像の追加、わかりやすいように表現を変える、などの作業をしている。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader