Chromeが突然起動しなくなったら64ビット版をインストール

Google Chrome アイコン

朝、パソコンの電源を入れて、ブラウザ(Chrome)を起動しようとしたが、起動しない。

次のページは応答していません。応答があるまで待つか、強制終了してください。

というメッセージが出るだけ。

昨日まではちゃんと動いていたのに。なぜ?

ちなみに、OSはWindows8.1だ。

※注意※ この記事にある対処法はフォルダの削除やファイアウォールの停止など「リスク」を伴うので、実行する場合は十分注意してほしい。

スポンサーリンク

ダメだった対処法

仕方なく別のブラウザ(Internet Explorer)で対処法を検索して、かたっぱしから試していった。

対処法1:パソコンを再起動してChromeを起動

パソコンを再起動したのち、Chromeを起動しようとしたが、ダメだった。
20151206_chrome1

対処法2:ファイアウォールをOFFにしてChromeを起動

ウィルス対策ソフトのファイアウォールがChromeの起動をさまたげているケースがあるらしく、わたしのパソコンのウィルス対策ソフトの「パーソナルファイアウォール」を「無効」にしてChromeを起動しようとしたが、ダメだった。
20151206_chrome2

対処法3:Chromeをアンインストールして再インストール

現在インストールされているChromeをアンインストールして再インストールしたが、ダメだった。

Chromeが使用しているユーザフォルダ(“C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Local\Google\Chrome”)も削除して再インストールしたが、ダメだった。

うまくいった対処法

結局、Chromeは起動することができた。

対処法3でインストールするときに「Chrome 64ビット版」をインストールしたのだ。

ダウンロードサイト:Chrome Windows 版(10/8/7 64-bit)

64ビット版をインストールしたら、起動できた。

Chromeのヘルプでバージョンを確認して「バージョン xxxxxxx(64-bit)」と表示されていたらOKだ。

20151206_chrome3

参照:Google Chrome 64bit版への変更方法 重いChromeを軽くする! (SODiCOM)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader