ブログ更新を1日1記事から3記事に増やすとどうなるか実験中

シェアする

スポンサーリンク

最近はブログの記事更新数を1日あたり1記事としてきた。

これからしばらく「1日3記事」に増やしてみることにする。

スタート日は2016年2月6日。

1日あたりの記事更新数を1から3に増やして、ページビュー(PV)数、収益がどれくらい増加するか、または大して変わらないのか

実験して確かめることにした。

スポンサーリンク

多くの記事を書くコツ

1日に3記事を更新するためには「ブログの執筆に時間をかけない」ことが大事だと思っている。

1記事あたりの執筆時間は15分とする。

15分にする根拠は、わたしのブログ運営の教科書『武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術』(イケダハヤト著 KADOKAWA 2014) を参考にした。

ぼくは一つの記事の執筆時間の目安を15分以内にとどめています。まとめ記事を書くときなどは1~2時間かけますが、原則は15分以内です。ふとした空き時間にサクッと書けるようになれば、それだけ継続しやすくなるのです。

机を整え、お茶とお茶菓子を用意し、どっしりと腰を落ち着け「よし、今日は頑張って書くぞ!」とやっているうちは、続かないわけです。

(中略)

執筆にかける時間は、少なければ少ないほどいいです、理想は1記事15分、ぜひこれを目安にしてください。

わたしの場合、3記事書くから、1日の執筆時間は3×15=45(分)だ。

ブログには時間をかけない

推敲、修正を含めたら60分、つまり1日1時間程度と見積もっている。

1日あたりのブログ記事執筆時間は1時間とすれば、のんびりセミリタイア生活にも支障なく続けられそうだ。

執筆時間は携帯のタイマーで測っている。

時間制限があると何だか論文試験を受けているようで、ちょっとプレッシャーがかかる。

実験結果は1ヶ月後をめどに報告したい。

ちなみにこの記事は手直しも含め執筆に25分ほどかかった。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS