セミリタイアブログ納会2017

シェアする

スポンサーリンク

今日(2017.12.28)はいわゆる「御用納め」だ。

「仕事納め」の会社も多いだろう。

当ブログもこの記事が2017年の最後の投稿となる。

なので、「納会」ということで当ブログの2017年を振り返ってみたい。

今年紹介した本のうち、最も老後に役に立つ本を挙げてみたい。

老後だけでなく、セミリタイア生活にも活かせる本だ。

スポンサーリンク

必ず読んでおきたい本

その本のタイトルは、

あんしん・お気楽!年金15万円のゴージャス生活』(中町敏矢(著), ぱる出版, 2011)

だ。

貯金100万円と月15万円の年金だけで無理な節約をせずに老後を生きる
もう、老後のために何千万円もの貯金を用意する必要はないし、リタイア後の生活費を補うためのバイトもいらない。 中町敏矢『あんしん・お気楽...

本書のメッセージは「老後を低コストで暮らせば莫大な貯金は不要」だ。

著者の老後資金は普通預金100万円だけ。

しかし、夫婦で年金だけ(月額15万円)で暮らせているので、貯金は取り崩していない。

メディアでは「豊かな老後のためには60歳までに●千万円の貯金が必要」という記事があふれてサラリーマンの老後不安を煽っている。

しかし、本書を読めば老後に何千万円もの貯金は必要ないことがわかる。

老後のために無理な節約をせず、莫大な貯金がなくてもふつうに暮らせる。

また来年

以上で、当ブログの2017年の記事更新は終了します。

ではまた来年、2018年(平成30年)に。

良い年末年始をお過ごしください。

あんしん・お気楽!年金15万円のゴージャス生活
ぱる出版 (2016-03-10)
売り上げランキング: 60,108
スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS