貯金10万円で「早期リタイアの将来不安」を8割減らす方法

シェアする

スポンサーリンク
安心安全

お金の不安や将来不安を減らしたくないですか?

メンタリストDaiGoの動画、

死を考えると金が貯まる衝撃の事実など↓(YouTube)

を観た(閲覧日時:2019.2.4 10:30頃)。

お金の話が好きだから(笑)。

動画の内容をまとめると次の3ポイントとなる。

  • お金に困らない子どもに育てる方法
  • お金が貯まる人の特徴
  • お金で将来不安を減らす方法
スポンサーリンク

貯金が少なくても将来不安を減らせる?

3つのうち、わたしがいちばん面白いと思ったのは、3つめの、

お金で将来不安を減らす方法

だ。

もちろん「億単位の莫大な貯金があれば将来不安が減るよね」

という「身も蓋もないはなし」ではない。

貯金が少ないひとでもできる簡単な方法だ。

お金を数えると不安が減る

人間が感じる不安のなかで一番大きいのは「死に対する不安」だ。

「死に対する不安」を減らす方法がある。

「死に対する不安」は「将来不安」「無一文になる不安」と言い換えてもいい。

動画によると「お金を数えると、死に対する不安が1/5に減る」という調査結果があるのだ(詳細な説明は動画の25分40秒頃から)。

ポイントは、「数えるのに手間がかかるほどの数のお札を数える」。

例えば、1万円札100枚など。

「貯金は100万円もないし、あっても家に現金で置くのは危ない」というなら10万円、つまり千円札100枚でもいい。

お札を夜な夜な数えてニヤリとしてぐっすり眠る……。

人間にとって「すぐに数え切れないお金」は不安に対する緩衝材(バッファ)になっているようだ。

10万円で不安が大幅に減るなら、安いんじゃないだろうか(しかも10万円は減らない)。

<参考>
お金と不安の心理学 なぜ私たちはお金を貯め込み、無駄遣いしてしまうのか(CreativeIdeaNote)

Money and the fear of death: The symbolic power of money as an existential anxiety buffer.(PsycNET)

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS