Google Adsenseから警告(?)が来た完全リタイア系のブログ記事

シェアする

スポンサーリンク
スマホ

Google Adsenseの管理画面を見ると、こんな内容の通知が来ていた。

「2019年6月29日に次のページのアクセス数が異常に増えている」

該当するページを調べてみると、この記事だった。

48歳で貯金3000万円なら余裕でセミリタイア生活が送れる
当ブログの読者の方からメールをいただいた。 「48歳で貯金3000万円だけど、リタイアが可能か?」 というお尋ねだった。 ...

記事では、当ブログの読者から来た「48歳・貯金3,000万円でリタイア可能か?」という質問メールに答えている。

スポンサーリンク

48歳・貯金3,000万円で完全リタイア可能か

記事では、わたしは「48歳・貯金3,000万円で完全リタイア可能」と断言していた。

48歳でリタイアして人生100年だとすると、余命は52年だ。

「52年を貯金と年金だけでやりくりできるのか?」

と問われると「わからない」としか答えられない。

が、「リタイア可能」と回答した。

お金を管理する能力があれば大丈夫

理由は、貯金の額ではなく、3,000万円という貯金を作れたことを評価したからだ。

質問された方は、「住宅ローンを支払い終わったマイホーム」をお持ちとのことだった。

40代までに住宅ローンを支払い終わって、なおかつ3,000万円の貯金を持っている

これはすごい能力だ。

キチンとお金を管理・運用していないとこれだけの資産は作れない。

ふつうのサラリーマンなら、50代でもまだ住宅ローンがたっぷり残っていて、タピオカを飲んだりして貯金も大して持っていないのがほとんどではないだろうか。

卓越したお金の管理能力があるから、48歳でリタイアしても大丈夫、とわたしは判断した。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS