台風19号関連のツイートで水害対策を学ぶ

シェアする

スポンサーリンク
台風

2019年の台風19号関連のツイートで、水害に遭ったときの対策について2点、学ぶことができた。

  • 断水から復旧しても最初にトイレの水を流してはいけない
  • 水の中を歩くと感染リスクあり

スポンサーリンク

最初にトイレの水を流すな

まずはこのツイート。

水道が断水から復旧しても、最初にトイレの水を流していけないようだ。

断水後、最初にトイレを流したらダメ? 水道の復旧で気を付けること《西日本豪雨》(2018.7.13 ハフポスト)

という記事によると、災害による断水の復旧工事で、水道管内に空気が入ることがあり、管内に入り込んだ空気のせいでトイレが故障する可能性があるようだ。

水の中は危険

次はこのツイート

台風が去って、冠水した道路等を歩くと感染リスクがあるようだ。

ケガをした状態で濁った水の中を歩くと、破傷風などに感染する可能性があるのか。

気をつけよう。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS