Amazonの配送遅延とお詫びの品

シェアする

スポンサーリンク
kartbot

Amazonで注文した商品が配送予定時間帯(8:00~12:00)を過ぎても来ない。

注文履歴で確認してみると、こんなメッセージが表示されていた。

このメッセージを読んで強烈な不安を感じた。

「8:00~12:00にお届け予定でした」というのはわかってる。

じゃあ、いつ届くんだ?

上記のメッセージだけでは、いつ届くのか、それとも永遠に届かないのか、わからない。

配送業者がヤマトのような大手でなく「ADP」だったのも不安の一因だった。

スポンサーリンク

問い合わせしてみたら

Amazonのカスタマーサービスから、いつ届くのか問い合わせてみた。

配送の遅延が発生しているとのことだった。

1日程度遅れるようだ。

大手だと客が荷物をネットで追跡できるが、ADPだと追跡できない。

Amazonのカスタマーサービスに連絡して追跡してもらうしかない。

お詫びの品

カスタマーサービスに問い合わせてしばらくして、メールが来た。

「お詫びの品」を贈りたいとのこと。

「品」と言ってもモノではなくサービスだ。

Amazonプライム会員期間の1か月延長」だった。

もし、12回「遅延」が発生したら年会費が実質無料になるのか?

参照Amazonプライム

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS