Amazonはコンビニ受け取りの方が安心できる

シェアする

スポンサーリンク

最近はAmazonの注文を「コンビニ受け取り」にしている。

参照店頭で商品を受け取る (Amazon.co.jp ヘルプ)

理由は「自宅受け取り」より安心できるからだ。

自宅受け取りは次の2つの不安要因があった。

  • 配送予定日時に着くか心配
  • 自宅待機するのが面倒
スポンサーリンク

不安が的中

以前、「自宅受け取り」で配送予定時間帯に着かないことがあった。

Amazonの配送遅延とお詫びの品
Amazonで注文した商品が配送予定時間帯(8:00~12:00)を過ぎても来ない。 注文履歴で確認してみると、こんなメッセージが表示...

配送予定時間帯を8:00~12:00に指定して、当日の午前中は「自宅待機」して待っていたが、午後になっても到着しなかった。

結局、「自宅待機」が無駄になった。

コンビニ受け取りで安心

荷物を「コンビニ受け取り」にしておけば、自分の都合のいいときに取りに行ける。

ただし、コンビニの荷物預かり期間中(商品到着のメールを受信した日を含む10日間)に取りに行く必要がある。

自宅で「予定通り着くか」「自宅待機が無駄にならないか」を心配する必要がないのがイイ。

コンビニに取りに行くのが面倒といえば面倒なのだが、「荷物を待つ不安」がないので気楽だ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS