ビジネスにもリタイアにも役に立つ『菜根譚』


今日(11月5日 23:00)からNHK・Eテレで

100分 de 名著 洪自誠『菜根譚』

が始まる。

『菜根譚』という本は大きく分けると前編と後編に分かれている。

前編は主に「社会で成功する方法」が、後編は「リタイアを楽しむための考え方」が書いてある。

今いる職場をうまく遊泳したい人は前編が役に立つし、リタイアして自分時間を充実させたい人は後編が勉強になる。

現役ビジネスパーソン、リタイア者が読んで役に立つ、まことにお得な本だ。

※※

わたしが好きな言葉は「”減らす”ことで人生のさまざまな失敗から逃れられる」ことを説いた、後編の131番目の言葉。

余分なことを減らせば、悩みから抜け出られる。
無駄な人付き合いを減らせば、いざこざから逃れられる。
発言を減らせば、失言のリスクが少なくなる
あれこれ悩むことを減らせば、精神はすり減らなくなる。

だいたい、こんな意味。

お金だってそう。現役時代はお金を増やしていって、リタイア後は徐々に減らしていって、死ぬ時にはゼロになるのが理想。中途半端な金額を残すと、子孫が相続でもめる。

ビジネスで成功したい人、失敗したくない人、リタイアしてのんびりと人生を楽しみたい人は一読の価値がある。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader