歯医者に行かずに「重曹うがい」で虫歯を治す

シェアする

スポンサーリンク
tooth

歯医者に行かずに歯槽膿漏、歯痛、知覚過敏、歯肉炎、虫歯を治す方法: 歯医者に行かないで自分で虫歯を治す方法を公開 』(視力回復ライフ著 静心出版)という本を読んだ。

「虫歯や歯肉炎は歯医者で治療するしかない」と思い込んでいたが、素人でもできる「歯の病気」の治療法、予防法があるのを知って目からウロコだった。

「虫歯はあるけど、歯医者に行くのは気がすすまない」という人は多いと思う。

わたしの周りでも、「歯医者に行ったけど歯科医のスキルがイマイチで、治療結果が思わしくない」という人を何人か知っている。

「歯医者に行けば必ず虫歯が治る」

というわけではなさそうだ。

本書では歯医者に行かずに虫歯を治す、防止する方法をいくつか紹介している。

個人が簡単かつ低コストでできることばかりなので、試してみる価値は大ありだ。

スポンサーリンク

重曹でうがい

わたしが全然知らなかった方法が「重曹でうがい」だった。

重曹をまぜた水でうがいすると、虫歯の治療・予防効果があるようだ。

(詳細は本書を参照してほしい)

重曹といえば、「掃除で使うもの」と思い込んでいた。

キッチンやトイレを重曹を使って掃除するのは知っていた。

「そもそも、重曹って口の中に入れて大丈夫なの?死なないの?」

と思っていた。

ネットで検索したら、「食用の重曹」というのがあるのを知った。

食品添加物として使われている重曹があるらしい。

早速、Amazonで「食用重曹」を注文した。

コーヒーによる口臭も防止できる

重曹でうがいすると、「コーヒーによる口臭減少」にも効果があるらしい。

コーヒーを飲むと口内のPHが下がり(酸化する)唾液の分泌量が減ります。これにより口内の細菌が増殖し、口臭が発生します。なので、コーヒーによる口臭の場合も、重曹うがいをして口内を素早く中和することで口臭は減ることになります。

虫歯予防には重曹うがいが効果的! フッ素より優れていることが判明 (MYLOHAS)

わたしはコーヒーをよく飲む方なので、うれしい効果だ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS