確定申告とブログ業の経費

シェアする

スポンサーリンク
所得税

過去の記事を見ると、確定申告が完了したことを「記事」にしているので、今年もまたまた記事にする。

平成28年度(2016年度)の確定申告が完了した。

今回の確定申告の特色は「最後の白色申告」だ。

昨年に青色申告の申請をしたので、今年度(平成29年度)からの所得は「青色申告」となる。

税務署に提出した青色申告申請が承認された
先日、税務署に「所得税の青色申告承認申請書」を提出した。その後、税務署の受付印付きの青色申告承認申請書(控)が返送されてきた...
スポンサーリンク

経費がかからないブログ業

青色申告のメリットは「65万円の税控除」だ。

今までは国民年金や確定拠出年金などの税控除で対応してきたが、ブログの収益が伸びてきたので青色申告に切り替えた。

ブログ運営の経費って、そんなに発生しないから(笑)。

強いて経費を挙げるとしたら、

  • レンタルサーバー代
  • 通信費(インターネット、携帯)
  • 書籍代(ブログ運営関連本、ブログで紹介した本)
  • 住宅費(家賃・光熱費)の事業関連分
  • パソコンの減価償却費

くらい。

「パソコンの減価償却費」とは、白色申告時代に10万円以上で購入したパソコンの費用を、4年かけて償却している。

青色申告なら、30万円未満なら一括償却できるから、初めから青色申告しておけば面倒な減価償却をしなくてすんだのだけど……。

もっとお金を使って経費にする?

当ブログは、本当にお金がかからない。

基本的には、脳内に浮かんだことを記事にするだけだからだ。

「旅行ブログ」をやっている人なら旅費を全部経費にしたり、「グルメブログ」なら食べ歩き費(食費・交通費)を経費にしたりできるんだろうな。

しかし、当ブログは引きこもっていても記事が書ける。

まあ、無理してお金を使って経費にする必要はないな。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS