どうすれば簡単にお金持ちになって早期リタイアできますか?

シェアする

スポンサーリンク
vacation

仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってください』(山崎 元(著), すばる舎, 2016)をKindleで読んだ。

本書を全部読めば、この記事のタイトルのような「悩み」が解決する。

つまり「どうすれば簡単にお金持ちになって早期リタイアできますか?」を実現するための具体策だ。

スポンサーリンク

サラリーマンの悩みの9割が解決する

本書は仕事・お金・家庭問題で悩むサラリーマンや就職準備中の学生に著者が「本音」で回答している。

特に、お金関係の悩みについては「毒舌回答」なので爽快感がある(笑)。

本書で取り上げられているような「仕事とお金の悩み」が解決すれば、サラリーマンの悩みの9割は解決するんじゃないだろうか。

回答はけっこう「現実的」「リスク回避志向」だ。

「好きなことを追う以外に、人生に何の意味があるのだ」といった原則論を振りかざすマッチョなバカを演じる趣味は回答者にはありません。強く願おうが、手帳に書こうが、望みが叶わない場合はあります。成否の可能性を無視して頑張るのは、多くの場合、愚かです。

だから、無理無茶をしなくても本書で提示されている解決策を実行できそうだ。

というのは、他人に「どんな会社で働けばいいか」とか「資産運用はどうすればいいか」といったことを相談する人はかなり行動力が低い(いろいろ考えるけど「怖い」「お金がない」「嫁や親族が反対する」「面倒」「世間体が悪い」といった理由で動かない)と思われるから……。

手っ取り早く資産を作って早期リタイアする方法

本書にあった相談に「どうすれば”金持父さん”になれますか?」という就活を控える学生の質問があった。

ロバート・キヨサキの『金持父さん貧乏父さん』を読んで影響された学生が、「お金持ちになれる具体的な実行計画」を尋ねているのだ。

一方、本の最後の方に貯蓄6,000万円を持っている34歳男性サラリーマンの資産運用に関する相談もあった。

これらの相談の回答をまとめれば「手っ取り早く資産を作って早期リタイアする方法

が見えてくる。

具体的な回答を紹介するとネタバレになるので、詳細は本書を読んでください。

と言うだけでは味気ないので、わたしが本書を読んで簡単にまとめると、こうなる。

  • 稼げるときにしっかり稼いで貯金する
  • 低コスト生活は必須
  • 早めに貯金の一部をリスク資産(株・投資信託等)で運用する

あまりにも当たり前すぎるだろうか?

しかし、当たり前のこと(つまり「基本」)ができずに初めから「安易な奇策」に頼るのは非常に危険だ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS