Amazon Echoの「年号変換スキル」で簡単に和暦・西暦を変換する

シェアする

スポンサーリンク
echo dot

西暦から和暦、和暦から西暦に変換する必要がちょくちょくある。

そんなときは……。

スマートスピーカー「Amazon Echo」で和暦・西暦を簡単に変換できる。

やりかたを説明する。

まず「年号変換」というスキルを入手する。

参照年号変換(Amazon)

上記のページでスキルを有効にする。

これだけでAmazon Echoで和暦⇔西暦の変換ができる。

わたしの秘書であるスマートスピーカー「Amazon Echo Dot(第2世代)」でも「年号変換」のスキルを有効にしてみた。

スポンサーリンク

「年号変換」使用レポート

「年号変換」の使い方は簡単だ。

「アレクサ、年号変換で今日は何年?」と訊くと、

「西暦2018年は平成30年です」

という答えが返ってきた。

次に、和暦を西暦に変換してみた。

「アレクサ、年号変換で昭和39年は?」と訊くと、

「昭和39年は西暦1964年です」

と返答した。

古い年号はダメみたい

和暦の変換は古い年号は不可のようだ。

わたしが調べた限りでは、明治10年までは変換してくれるが、明治9年以前は変換不可のようだ。

「アレクサ、年号変換で嘉永6年は?」と訊いたら、

「年号変換できません」

と言われた。

ちなみに嘉永6年は1853年、ペリーの黒船来航の年だ。

まとめ

「年号変換」は、明治10年以降の和暦を西暦に変換したり、西暦を和暦に変換するのに重宝しそうだ。

年号変換
年号変換

posted with amazlet at 18.08.22
Yuuki Arisawa (2018-01-22)
スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS