ガラケーからスマホへの乗り換えを先延ばしにするかも

シェアする

スポンサーリンク

2019年末までに予定していた「ガラケーからスマホへの乗り換え」は先延ばしにするかもしれない。

理由は「テンションが上がらない」からだ。

正直、あまりスマホが欲しいとは思わない。

なので、機種やプランの検討作業が進まない。

スポンサーリンク

スマホの使い道が思いつかない

仮にスマホを持ったとしても「使い道」が思いつかない。

あまり外出しないからだ(笑)。

自宅ではPCを使うから、スマホを使うことはないだろう。

旅行先で地図を見たり、ホテル・新幹線などの予約で使うかもしれない。

が、年に数回あるかないかわからない旅行のためにスマホを持つのはコストが高すぎる。

キャッシュレス決済

あと、使い道として考えているのは「キャッシュレス決済」だ。

が、今のところ「キャッシュレス決済」はクレジットカードや電子マネーで実施済みだ。

スマホの「何とかペイ」の方が還元率が高いのかもしれない。

ただ、何とかペイの業者は「還元しすぎ」で赤字決算らしいから、高還元率がいつまで続くかわからない。

参照激化する「ペイ戦争」勝算は? 各社は軒並み巨額赤字(2019.8.1 ITmedia ビジネスオンライン)

というわけで、当面はガラケーを使い続けるだろう。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS