【NISA】2015年購入分のロールオーバー申込を忘れず完了した

シェアする

スポンサーリンク
chart

年末はNISAのロールオーバーの季節。

2015年にNISA口座で購入した投資信託のロールオーバー(非課税期間延長)を申込んだ。

昨年(2018年)は、2014年購入分のロールオーバーを忘れるという失敗をした。

2014年に購入したNISAの投資信託をロールオーバーするの忘れた
すっかり忘れていた。 2018年12月下旬頃、わたしのSBI証券口座の「お知らせ一覧」を見たら、 「NISAロールオーバーおよび...

なので、今回は早めに申込んだ。

スポンサーリンク

Webで完結

NISA口座はSBI証券で保有している。

ロールオーバーの申込みは「Web」「書類の郵送」の2種類で可能だ。

わたしは「Web」で行った。

「本人確認書類」をSBI証券のサイトでアップロードして完了だ。

本人確認書類をデジカメで撮影してPCに取り込んでアップロードした。

忘れると課税される

もしロールオーバーを忘れると、投資信託は課税口座(特定口座か一般口座)に移ってしまい、売買益や配当金に課税される。

2015年購入分のロールオーバー申込み期限は、SBI証券の場合、Webは2019年12月8日23:59まで、書類の郵送は2019年12月4日必着となっている。

参照NISAロールオーバー/課税払出しのお手続き方法(SBI証券)

ロールオーバーされるならお早めに。

※上記は2019年11月18日時点の情報です。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS