クレジットカードが「読み取り不良」で使いにくいから再発行

シェアする

スポンサーリンク
master card

先日、スーパーで買い物したときクレジットカードで払おうとした。

レジのリーダーに差し込んだが「エラー」となって読み込めない。

リーダーから抜き取って再度差し込んでみたが、やはり「エラー」となる。

何回か抜き差しを繰り返してみたがダメ。

現金で支払わないといけないのか?

この買い物でポイントはつかないのか?

スポンサーリンク

レジでクレジットカードを使えず

結局、レジのリーダーでクレジットカードを読み込むことはできなかった。

が、現金で支払うことはなく、何とか無事にクレジットカードで支払うことができた

なぜか?

レジのリーダーではなく「別の端末」でクレジットカードを読み込ませて精算できたからだ。

レジから少し離れたところにあるサービスセンターにある端末で読み込ませることに成功した。

ただ、サービスセンターの端末でもすんなりと読み込んではくれず、カードを何回か抜き差ししてやっと読み込んでくれた。

恐らく、買い物で何回も使っているうちにクレジットカードが劣化してきて「読み込み不良」となったと思われる。

クレジットカードを無料で再発行

クレジットカードは今後もリアル店舗の買い物で使う予定なので、新しいカードに切り替えることにした。

カード会社のサイトから「再発行」を申し込んだ。

参照カードの再発行(三井住友VISAカード)

再発行理由が「読み込み不良」の場合は手数料は「無料」だ(「紛失・盗難」による再発行は有料)。

あとは新カードの到着を待つとしよう。

キャッシュレス時代でも現金は必要

リアル店舗でキャッシュレス決済をしようとしても、今回のようなクレジットカードの読み込み不良でできない場合がある。

なので、「クレジットカード」や「何とかペイ」などのキャッシュレス決済が使えない場合に備えて、現金も財布に入れておいた方がいい。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS