見られたくないセルのデータを非表示にする方法(Excel・Googleスプレッドシート)

シェアする

スポンサーリンク
excel

ExcelやGoogleスプレッドシートで「見られたくない数字」等のデータを非表示にする方法。

方法は2つある。

  1. テキストの色を白色にする
  2. セルの書式を変更する

1の「テキストの色を白色にする」はあまりにも知られすぎている方法なので説明は省略する。

2の「セルの書式を変更する」について説明する。

「Excel」と「Googleスプレッドシート」の両方で可能な方法だ。

スポンサーリンク

Excelのセルを非表示にする

次のようなExcelの表があって、金額だけを非表示にしたい。

そんなときは、金額のセルの書式を変更する。

「セルの書式設定」の「ユーザー定義」で「;;;」とセミコロンを3つ入力するだけ。

すると、金額欄の数値が非表示となる(数字はセルに残っているので安心してほしい)。

参照セルの値を非表示または表示する – Excel(Microsoft サポート)

Googleスプレッドシートでも可能

Googleスプレッドシートでもセルの非表示は可能だ。

下図の「123」と表示されている「表示形式の詳細設定」を変更する。

「表示形式の詳細設定」>「カスタム数値形式」とすすむ。

Excelと同様「;;;」とセミコロンを3つ入力して「適用」を押す。

すると、金額欄が非表示となる。

<参考動画>

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS