2/3 + 3/5 = 5/8 ?

シェアする

スポンサーリンク

2/3と3/5をたすと5/8……

ではないのだが、次のツイートを見て「5/8で正解?」 と一瞬迷った。

スポンサーリンク

2/3 + 3/5 = 5/8 にならない理由

上記の打数と安打の計算は次のように計算する。


$$\frac{2+3}{3+5}=\frac{5}{8}$$

分子は分子同士、分母は分母同士で足し算する。

上記のツイートの小学生も「2試合の合計が 8打数5安打 → 5/8」と言っている。

つまり、無意識のうちに正しく計算している。

計算式が間違っているだけだ。

「2/3 + 3/5 = 」の意味

2/3と3/5を足す意味は何か?

正しく計算すると、

$$\frac{2}{3}+\frac{3}{5}=\frac{10}{15}+\frac{9}{15}=\frac{19}{15}$$

となる。

ツイートの打数と安打数の計算で言えば、「1日目の打率」と「2日目の打率」を足している。

打率を足す意味は……ない。

2021年度のアメリカン・リーグMVPを受賞した大谷翔平の直近2年の打率(2020年度: .190, 2021年度: .257)を足すと、

0.190 + 0.257 = 0.447

となり、「4割4分7厘」となるが、意味のない数字だ。

参照大谷翔平(エンゼルス)年度別出場成績(週刊ベースボールONLINE)

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS