マネーフォワードの画面が狭くなった?

シェアする

スポンサーリンク


a0003_001851

金融資産の管理にマネーフォワード(無料版)を使っているが、画面の右にある広告が固定されてしまっている。

スポンサーリンク

何としてでも広告を見せたい?


つまり、画面を下にスクロールしても広告はスクロールされず、従来に比べ画面の左右の幅が2/3になってしまっている。

非常に窮屈に感じる。

最近、無料版の登録金融機関の上限が「限定なし→10個」と改定されることとなった。

マネーフォワードのプレミアム会員が思ったとおり伸びないための措置か。

無料版の機能減少や、広告の固定化などが続くと、運営会社で経営上の問題が生じているのか、と勘ぐってしまう(運営会社の決算公告を見ることができないので、想像でしかない)。

マネーフォワードは今のところ便利な家計簿だと思っているので、なくならないでほしいが……。

プレミアムの機能を選べないか


無料版のデメリットを解消するためには「プレミアム会員」になればいい。

しかし、年額6,000円の固定費を払うのは非常に抵抗がある

プレミアム会員10個のメリット」にある機能のうち、必要な機能を選ぶことはできないか。

使わない機能に固定費を払い続けることは難しい。

というか「固定費」自体に非常に敏感になるのだ。

運営会社は「会費のような定収入を得て経営を安定させたい」という思惑がある。

一方、ユーザーは「無料で便利に使いたい」という思惑があり、両者の利害は真っ向から対立する。

「無料でなんでも使えるようにしろなんて虫がよすぎる!」と言われるかもしれないが、これが「無料が当然」のインターネットユーザーだ。

どこかで折り合いをつけてマネーフォワードを息の長いサービスにできないか。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS