2018年セミリタイア生活の「お金の失敗」まとめ

シェアする

スポンサーリンク
falling

2018年もあと2週間ほどで終わる。

なので「お金に関する失敗」を3つ振り返ってみたい。

いくら気をつけていても失敗はするものだ。

この記事を読んで読者のみなさんが今回紹介するような失敗を避けることができれば幸いだ。

では、まず特大級の失敗から。

スポンサーリンク

ポイントがつかない!

まずはこの失敗。

【Amazon Mastercard】国民年金保険料のクレジットカード納付はポイント対象外!【払ってしもたがな】
ポカをやってしまった。 大ショック! 「Amazon Mastercard」はポイント目当ての国民年金保険料のクレジットカード納...

2018年(平成30年)から、国民年金保険料をクレジットカードで支払うことにした。

もちろん「ポイント目当て」だ。

2年前納で支払ったので、金額は378,580円也。

還元率は1%で3,785ポイントはつくだろうと心待ちにしていた。

が、いつまでたってもポイントがつかない。

調べたら、「国民年金保険料はポイント付与対象外」だった!

ああ。

国民年金保険料をクレジットカード納付するときは、ポイントがつくかどうか確認すべし。

期間限定ポイント失効

次はポイントが失効した話だ。

楽天ポイント「300ポイント失効」の大失態
やっちゃった。 キャンペーンで得た楽天ポイントを300ポイントも失効してしまった。

楽天銀行のデビットカードを作ったときに300ポイントもらった。

まさか、期間限定ポイントとは知らなかった。

気づいたときには300ポイントが失効したあとだった……。

期間限定ポイントが残っていないか、ちょくちょく確認した方がいい。

「他社接続サービス通信料」ってなんやねん

最後の失敗は、携帯電話(docomo)でナビダイアルを使ったら課金された話。

宅急便の到着が遅いから携帯で問い合わせたら「他社接続サービス通信料」という地雷を踏んだ
先日、携帯(docomo)の料金を確認したらいつもの月より21円も高かった。 なぜ? 明細を見たら「他社接続サービス通信料」とい...

Amazonでポチった商品が指定した時間帯に届かなかった。

なので、宅配業者に電話で問い合わせた。

そのとき有料の「ナビダイアル」にかけてしまって「他社接続サービス通信料」として20円(税込21円)が課金されてしまった。

後日、電話料金の明細で発見した。

21円という金額であっても「想定外の出費」だったので、けっこう驚いた。

※※

以上、2018年のお金の失敗でした。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS