外国債券インデックスファンドを売却

シェアする

スポンサーリンク

6年ほど前に買った外国債券インデックスファンドを売却した。
理由は、過去の利回りとリスクを考慮すると、持っている理由がなくなったためだ。
利益は、円建て定期預金とほとんど変わらなかった。

今後は、預貯金・国債を中心とした無リスク資産と、株式を中心としたリスク資産に収束させていく予定。
当然、無リスク資産を分厚くしていく。

外国債券で処置に困っているのが米ドルMMFだ。ドル建て株式の配当金の運用先になっているのだが、円安が進んでいるのでいつまで持っておくべきか・・・。円に替えても使い道がないのでなかなか換金のタイミングがつかめない。


株式長期投資 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS