11:30の社員食堂は天国だった

シェアする

スポンサーリンク

サラリーマン時代、弁当派になる前は社員食堂で昼食をとっていた。安いのはいいのだが、昼休みは混む。

12:00のチャイムに無意識に反応して一斉にぞろぞろと社員食堂に向かうのは「洗脳」としか思えなかったし、人が多いのを異常に嫌う体質なので、11:30に行ってみた。

空いている。
快適。
食事がおいしい。

毎日11:30に席を立って帰ってこないと怪しまれるので、たまに11:30に「快適すぎる環境」で食事するのも悪くない。30分フライングした分、30分早めに昼休みを切り上げる。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS