「早期退職」「早期リタイア」「セミリタイア」という言葉の定義

シェアする

スポンサーリンク


a0002_010998

当ブログで使っている「早期退職」、「早期リタイア」、「セミリタイア」という言葉の意味を整理してみたい。

早期退職……定年(60~65歳)より早く会社(役所)を退職すること。

早期リタイア……早期退職とほぼ同じだが、フリーランスの仕事を辞めることも含む。人生において、仕事よりも遊びの比重を高くするニュアンスを含んでいる。

セミリタイア……早期退職または早期リタイアしながらも、マイペースでたまに小銭稼ぎする。仕事と遊びは融合していて区別するのは難しい。

※※

セミリタイアの「セミ」(semi)というのは英語の接頭辞だ。

手元の電子辞書(カシオ 電子辞書 エクスワード ドイツ語モデル XD-U7100)の『オックスフォード現代英英辞典』で「semi-」意味を調べてみると、

「half; partly」

だった。

「セミ=半分、部分的」

ということだ。

つまり、「セミリタイア」というのは正確には「半分、もしくは部分的にリタイアしている」ということになる。自由時間のうち、50~80%を仕事に振り向けているのが本来の「セミリタイア」なのかもしれない。

しかし、当ブログでは「ほとんどリタイアしていて、少しだけ仕事している」というニュアンスで使用している。仕事と遊びが融合していて区別するのは難しいが、比率で表せば「遊び:仕事=8:2~9:1」くらいだ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS