仕事嫌いの王子様に親近感

シェアする

スポンサーリンク
フレンチアルプスのコテージ

英ウィリアム王子は仕事嫌い? スキー写真に批判集まる (2016.3.9 Yahoo!ニュース)

という記事を読んだ。

王子は人前に出るのが苦手なようで、露出度が少ないことにマスメディアが不満を持っていた。

そこに妻子とフランス・アルプスでスキー旅行を楽しんでいる写真が公開され、

王子は仕事嫌い

と、メディアで叩かれている。

仕事が嫌いだから、仕事の数を最小限にして引きこもったり、外国へ旅行に行ったり……

自分に正直でええやん

親近感がわく。

スポンサーリンク

「仕事が嫌い」という本音

本当は王子が仕事嫌いかどうかが問題なのではない。

「仕事が嫌い」という「本音」を隠しながら仕方なく仕事をしている人たちが問題なのだ。

自分も王子のように仕事を休んで家族とフランスへスキーしに行きたい!

俺は我慢して仕事をしているのに王子はやりたい放題かよ!許せない!

これが王子を叩く人の本音じゃないだろうか。

本当は王子が許せないのではなく、我慢ばかりでやりたいことができない自分が許せないのでは?

と心理分析してしまう記事だった。

「仕事が大嫌い」と心の中で叫ぶ

やりたいことをやって幸せそうに生きている人への「腹立ち」を抑えるには、

まず、「私は実は仕事が嫌い」であることを認める。

次に、我慢するのはやめて、仕事の手を止めて、旅行に行く(やりたいことをやる)。

これで不満は一瞬で解消する。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS