退職時に社員バッジを返さないと始末書 or 退職金から代金を差し引かれる

社員バッジ紛失

退職するときに社員バッジを返さないと、始末書をか書かせたり退職金から差し引かれるケースがあるとは知らなかった。

わたしの場合は「退職時に社員バッジを会社に返せる人は少ない?」で書いたとおり、退職時に社員バッジを返さなくても特にペナルティはなかった。

とはいえ、入社して早々にバッジを紛失したときは焦った。

本当は会社にすぐに届けるべきなんだろうけど、言えなかった。

「退職するときに始末書を書かされるんだろうか」

「懲戒処分されて”キャリアに傷がついて”退職させられるのでは」

「会社員生活の最後の最後でバッジ代を弁償させられるのでは」

などと、ネガティブなことを思いながら退職日を迎えた。

もし、社員バッジを紛失して心配ならば、早目に会社に問い合わせてみたほうがいい。

参照:始末書 (ビジネスマナーと知識)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader