「Fire TV Stick」は映画好き、海外ドラマ好きなら買って損はない

シェアする

スポンサーリンク
fire tv stick

「Amazonプライムビデオ」の映画、海外ドラマを快適に見るために「Fire TV Stick」を買った。

今までは「Amazonプライムビデオ」の映画、海外ドラマをPCの画面で見ていたが、イスに座って長時間観るのは疲れる。

やはり、長時間観るならテレビの前でごろ寝しながら見たほうがラクだ。

注文翌日に到着したので、早速開封してみた。

スポンサーリンク

開封

パッケージのサイズはたて13cm、よこ12cm、高さ4.5cmだ。

中は2段になっている。

上段には本体(Fire TV Stick)とリモコンが入っている。

20160328_firetv1

下段には、HDMI延長ケーブル、USB電源ケーブル、電源アダプタ、単4電池2本が入っている。

20160328_firetv2

まとめると、パッケージの内容はこうなっている(FIRE TV Stickマニュアルより)。

20160328_firetv3

使用

早速、Fire Stick TVをテレビのHDMIポートに挿してみた。

Wi-Fi接続を自動的に検索してくれるので、パスワードを入力して接続完了。

アカウントはすでにわたしのAmazonアカウントが設定済みだった。

注文者のアカウントを設定してから出荷したのだろう。

リモコンがちょっと小さめ(たて11.5cm、よこ3.5cm)で、最初は慣れるのに時間がかかるかもしれない。

早送り、早戻しも、ちょっとコツが必要だ。

これは動画を何回も見ていくうちに慣れるから心配ない。

映画や海外ドラマがテレビで好きなときに好きなだけ観れるというのは良い。

もう、テレビでやっている映画を録画して観ることは激減するだろう。

※操作で困ったときは「Amazon Fire TV 端末ヘルプページ」を参照してほしい。

音楽・クラウドも

映画やドラマだけでなく、「Prime Music」の音楽を聴いたり、「Amazon Cloud Drive」に保存した画像・動画などもテレビ画面で見ることができる。

Amazonプライム会員」なら、買っておいて損はない。

Fire TV Stick
Fire TV Stick

posted with amazlet at 16.03.27
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 18
スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS