もしも1年分の貯金で早期退職したら

familiy

早期退職するには莫大な貯金が必要なイメージがあるが、もし「1年分の貯金」で会社を辞めたらどうなるだろうか。

想像してみた。

例えば、家族4人(夫婦、子供2人)で、年間生活費が500万円だとする。

夫が40歳で退職して、退職金は300万円出て、退職時の貯金が800万円となるとする。

500万円は生活費としてとっておくので、自由に使える貯金は300万円だ。

ふつうなら焦ってハロワに駆け込んで仕事を探しまくる。

でも、やらない。

仕事が見つかって再就職してしまったら、会社を辞めた意味がない。

300万円で遊びまくる。

「仕事が忙しくてできない」と言い訳してやらなかったことをやりまくる。

300万円を家族全員で、1年で使い切る。

退職から1年後、貯金はゼロになっている。

しかし、「心の貯金」はどうだろうか。

退職直前はゼロだった「心の貯金」は満タンになって、心が豊かさで満たされている。

家族はみんなハッピー。

心が豊かさで満たされるとどうなるか。

本当にやりたかった仕事が自然に見つかる

ゼロになった銀行口座にお金が入り始める。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader