セミリタイアブログを続けるには貯金が必要

シェアする

スポンサーリンク
tablet

ブログ記事執筆や運営のノウハウを学ぶため『知的人生のための考え方 わたしの人生観・歴史観』(渡部昇一(著),PHP新書,2017)を読んだ。

なぜ本書を選んだのか。

書店で本書を立ち読みしているとき「知的執筆の7箇条」が目に入ったからだ。

もちろん、立ち読みで終わらせずにちゃんと買った(笑)。

スポンサーリンク

知的執筆のための7箇条

本書で一番心惹かれたのが「知的執筆のための7箇条」だ。

ブログだけでなく、書籍、論文、レポートなど、「仕事で何かを書かなければならない」時に役に立つ7箇条だ。

引用する。

①まず書き始めること

②毎日、一定の時間を設けること

③機械的に書く習慣を身につけること

④蔵書のための空間を作ること

⑤いい文章を真似して文章力をつけること

⑥一定の安定した収入や財産を確保しておくこと

⑦孤独であることを恐れないこと

p.123

各項の詳細な説明は本書を参照してほしい。

わたしが一番「そのとおり!」と思ったのが⑥の「一定の安定した収入や財産を確保しておくこと」だ。

特に、サラリーマンを辞めてセミリタイアブログ(このブログ)を運営している身としてはよくわかる。

お金があるからブログ運営できる

ブログを運営する目的として「お金を稼ぐ」があると思う。

しかし、ブログで「生計を立てられるほど安定した収入」が確保できるかどうか、やってみないとわからない。

ブログだけに収入を依存するのはかなりハイリスクだといえる。

「お金がないからブログで稼がなければ!」と意気込むと、焦ってうまくいかない。

だから、ブログの収入に依存しないですむように、収入や貯金を確保しておく。

早期リタイアしているなら、貯金を十分に確保しておいて、低コストで生活できるようにしておく。

そうすれば、安心してブログ運営ができる。

安心とは「ブログで稼げても稼げなくてもOK」という心境になることだ。

安心していると、そのうちブログで成果が出てきて、収入につがなってくる。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS