プロ野球の順位予想を100%的中させる方法

シェアする

スポンサーリンク
トラ

先日、プロ野球中継「読売(巨人)― 阪神」(2018.4.1)をラジオで聴いていた。

放送の中で、解説をしていた元阪神の下柳剛氏が「2017年のセ・リーグの順位を完全に的中させた」と紹介されていた。

ネットでも確認してみた。

参照元阪神下柳さん、順位予想を見事的中(2017.10.1 トラニュース)

確かに当たってる。

スポンサーリンク

的中確率は1/720

プロ野球の順位予想(セ・リーグまたはパ・リーグ)が的中する確率は「1/720」だ。

6球団を6つ並べるパターンは6! = 6 × 5 × 4 × 3 × 2 × 1 = 720通りあるうちの1つを当てなければならないから。

なぜ720通りあるといえるのかセ・リーグの順位予想で説明していく。

「順位予想」とは「セ・リーグの順位を1位から順に6位まで予想していく」と定義する。

まずは1位を予想する。

セ・リーグ6球団のうちから1つを選ぶので6通りある。

次は2位の予想だ。

2位は、1位と予想した球団以外の5球団から選ぶから5通り。

この調子で、3位は4通り、4位は3通り、5位は2通り、6位は最後に残った1球団なので1通り。

だから、「6 × 5 × 4 × 3 × 2 × 1 = 720」となる。

順位予想を的中させるには720個通りある予想から1つを当てなければならない。

だから、確率は「1/720」となる。


$$\frac {1}{720} = 0.00138888888…$$

だから、的中率は0.14%となる。

順位予想はほぼ100%「運」だから、0.14%を当てるのはかなりの強運だ。

順位予想を100%的中させるには

順位予想を100%的中させるのは簡単だ(ただし、おすすめはしない)。

  • プロ野球の順位予想サイトを720個立ち上げる
  • 720個のサイトでそれぞれ異なった予想をする

以上。

これで必ずいずれかのサイトが毎年「完全的中」する(笑)。

あくまでも冗談なので実行はしない方がいいと思う。

追伸:セ・パ両リーグの予想が的中する確率

ちなみに、セ・パ両リーグ(12球団)の順位予想が的中する確率は「1/518400」だ。

セ・リーグとパ・リーグがそれぞれ6球団だから、セ・リーグの的中確率が1/720、パ・リーグも1/720だから、

$$\frac {1}{720}\times \frac {1}{720} = \frac {1}{518400} = 0.00000192901$$

となるから的中率0.0002%だ。

かなり低い確率だ。

さらにちなみに、「両リーグ完全的中」または「セ・リーグまたはパ・リーグどちらかの順位を的中」させる確率は、

$$1 – \left( \frac {719}{720}\right) ^{2} = 0.00277584876$$

となり、0.28%だ。

▼「プロ野球解説者」といえばこの動画が最高

※2018.4.5追記
「追伸:セ・パ両リーグの予想が的中する確率」で、的中確率を当初は1/1440としていましたが正しくは1/518400でした。

読者の方にご指摘をいただきましたので、お詫びして訂正します。ごめんなさい。

ご指摘いただいた読者の方には感謝申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS