遺産相続に必要な印鑑登録証明書をコンビニで請求した

シェアする

スポンサーリンク
コンビニ

先日死去した母の預金・株等の相続を実施するのに「印鑑証明書」が必要だ。

遺産分割協議書、戸籍謄本とともに金融機関に提出する必要がある。

役所に行くのは面倒なのでコンビニで請求してきた。

公的な書類もコンビニで入手できる。

便利になったものだ。

今まではすべて役所で請求してきた。

コンビニ請求は今回が初めて。

スポンサーリンク

請求方法

コンビニ(セブンイレブン)に行く前に、請求方法を動画で確認した。

参照コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付【コンビニ交付】 | セブンイレブンでの証明書の取得方法(動画)(地方公共団体情報システム機構)

動画で請求方法はわかった。

なので、マイナンバーカードを持ってコンビニへ行った。

コンビニのマルチコピー機を操作するのも初めて。

あっさりと請求できた

請求はカンタンに終わった。

コンビニのマルチコピー機にマイナンバーカードをセットして、指示通りボタンを押していったら5分ほどで終わった。

最後に、料金を投入して「プリントスタート」ボタンを押すと印鑑登録証明書が印刷されて、領収書が発行された。

ちなみに、「印刷不良」の場合は領収書とともにレジに出せば返金してもらえるそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS