眠れなくなるほど面白いスマホの数学アプリ「Photomath」

シェアする

スポンサーリンク
数式

寝不足になるほど面白いスマホアプリを発見した。

数学アプリ「Photomath」だ。

実際に、深夜までこのアプリで遊び続けて、その翌朝は眠かった。

複雑な数学の計算問題を解いてしまう(微分・積分の計算問題でも!)。

解くだけでなく、解答までの「過程」をくわしく説明してくれる

数学が苦手な人のためのアプリだ(もちろん、宿題や試験で「悪用」することは厳禁)。

使い方は簡単だ。

「Photomath」を起動して、問題をカメラで撮影するだけ。

スポンサーリンク

二次方程式を解いてみる

試しに、次の二次方程式を解いてみる。

$$x^{2}-5x+6=0$$

問題を「Photomath」で撮影すると、一瞬で解けた。

Photomath 解答画面1

解答までのくわしい「過程」も表示される。

因数分解の方法も解説

上記の二次方程式は因数分解して解く。

このアプリがあれば「因数分解ってどうやるの?」と悩む必要はない。

因数分解の方法もバッチリ解説してくれる。

Photomath 解答画面2

単に「答えを出して終わり」ではなく、「どうやって問題を解くのか」が学べるアプリだ。

参照Photomath(Android版)(Google Play)


※このアプリは虚数はサポート対象外なので解答が実数となる計算問題に使ってください。

photomath 虚数は対象外

※上記は2020年6月19日現在の情報です。今回紹介した「Photomath」はAndroid版で、バージョンは6.9.0です。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS