素人でもすぐ野鳥の名前がわかるいい時代

シェアする

スポンサーリンク
バードウォッチング

先日、こんな野鳥を見かけたので思わず撮影した。

a bird

もちろん、名前はわからない。

野鳥の素人だから。

しかし、今はネットで簡単に名前を調べることができる。

いい時代になった。

スポンサーリンク

野鳥の名前を調べる

わたしは次のサイトで調べた。

参照日本の鳥百科(サントリーの愛鳥活動)

このサイトでは「鳥の特徴」から調べることができる。

「大きさ」「特徴的な色」「季節」「環境」を選択する。

写真を見ながら特徴を入力していくと、何種類かに絞ることができた。

野鳥の名前が判明

上記サイトで調べた結果、わたしが見た野鳥の名前は「ケリ」であることがわかった。

参照ケリ(サントリーの愛鳥活動「日本の鳥百科」)

鳴き声が「ケリッ」らしい。

鳴き声が「ケリッ」だから名前が「ケリ」なんだろうか?

まとめ

平日の昼間にバードウォッチングできる春のセミリタイア生活だった。

もし、まだサラリーマンだったら今頃は年度末でバタバタして、鳥どころではなかっただろう。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS