会社で同僚から暴力と脅迫を受ける夢

シェアする

スポンサーリンク
怒り

ちょっと恐い夢を見た。

夢の中で、わたしは会社(前の勤務先)で働いていた。

電話がかかってきたのでとると、男性同僚Aへの電話だった。

わたしはAのデスクに電話を転送しようとしたが、うまくいかずに電話が切れてしまった。

すると、Aは突然とんでもない行動に出た。

スポンサーリンク

キレて暴れる同僚

Aはわたしのデスク近くにやってきた。

顔を見ると、かなり怒っているようだ。

突然、わたしのデスクの上にあるPCの本体からマウスとキーボードのコードを引き抜いた。

わたしが知っているAはいつも冷静沈着な男だったので、余計に驚いた。

退職しているのになぜ働かないといけないのか

電話が切れただけなのになぜこんなに激怒するのか……と冷静に彼の行動を観察していた。

わたしはすでに夢の中では「すでに退職している」ことを認識していた。

「もう退職して10年近くたつのに、何で会社にいるんだろう、ひょっとしてまた夢なんだろうな」

と夢の中でウンザリしていた。

「脅迫文」にさらに恐怖する

Aが去ってから、デスクの上を見ると、何か文字が書いてある。

読んでみると、さらに恐怖心が増した。

「お前を解雇するよう、会社に申し入れる」

と書いてあった。

こわ~。

脅迫文やん。

まあ、すでに退職しているんですけど。

夢から覚めて、

「サラリーマンから足を洗って、本当によかった」

と心から思えた。

追記:リアルの世界では犯罪

上記のような同僚Aの行為はリアルの世界では犯罪だ。

会社のPCのコードを抜く行為は「威力業務妨害」だ。

会社のデスクに脅迫文を書く行為は「脅迫」「器物損壊」にあたる。

もしこんなことをされたら、すぐに上司や人事部に報告して対処するように要求すべきだ。

あまりに暴力がひどい場合は警察に通報してもいい。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS