水銀計と同性能という噂の血圧計に買い替え

シェアする

スポンサーリンク

血圧は毎日測っている。先日、腕帯のチューブが劣化したため計測できなくなった。

腕帯だけ交換してもいいが、血圧計も含めて新品に買い換えるのと1,000円位の差しかない。

今まで使っていた血圧計は2003年に購入したものだからもう10年以上経過している。

思い切って新品に買い替えた。

後継機は、「オムロン 上腕式デジタル自動血圧計 HEM7051」。

この機種を選んだ理由は、Amazonのレビューにあるように「水銀計と同性能」という言葉に惹かれたため。

私は医師ですがこの血圧計の精密度は、半端ではありません。
しかもとても安い。長く使うと精度が落ちるかどうかわかりませんが、数ヶ月では水銀計の実測値とほぼ同じ値を示します。他の血圧計を買う意味がないと思います。さすがオムロン。

オムロン 上腕式デジタル自動血圧計 HEM7051」カスタマーレビュー(Amazon)


わたしの経験では、血圧は計測するたびに±10くらい動く。でもやっぱり、正確な方がいい。

後継機が何年持つかわからないが、仮に前の血圧計と同様10年持ってくれたら、安い買い物だ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS