ブログで月収50万円を達成した、気分

シェアする

スポンサーリンク
ガッツポーズする男

銀行口座に50万円以上のお金が振り込まれた。

20151023_furikomi1

ブログで月収50万円突破!

さあ、これで旅行へ行きまくって、ガラケーをスマホに変えて、国産マツタケを食べて、、、

という気分を味わうためにやった自作自演イベントだ(笑)

スポンサーリンク

なぜこんなことする?

それは、気分転換したかったから。

お金は、証券口座にプールしてあったものを、生活費の管理に使っている銀行口座に出金した。

大金を生活費の口座に振り込むことで、自分の心を「快」の方向へ持って行きたかった。

いままでは生活に必要な最小限度の費用だけを振り込んでいた。

無駄遣いを防ぐためだ。

予算で決めた必要最小限の金額だけを振り込んでおけば、確かに無駄遣いは防げる。

が、金額が少額なため気分が萎える。

気分が萎えるというのはセミリタイア生活を送る上で、あまりよろしくない

そろそろ「気分転換」しないといけない。

お金の使い方を学ぶ

50万円を振り込んで何をするのかといえば、

お金の使い方を学ぶ

ことにお金を使おうと考えている。

セミリタイア生活では、貯金を取り崩してチビチビ使っているだけでは、「ジリ貧」になりそうな気がした。

ここは思い切ってお金を使うことで「お金の使い方」を勉強しようと決めた。

お金を上手に使える人のもとにしか、お金は集まってこないからです。

《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)』(苫米地英人著 ヒカルランド 2015)
p.43

支出をケチり続ければ、確かにお金はなかなか減らない。

だが、お金の使い方はうまくならない。

それに、ケチでいることで「お金は使えばなくなる」という誤った考えを自分の脳に刷り込んでいることになる。

「お金は使えばなくなる」と思っている限り、使ったお金はどんどん減っていく。

なぜ53万円?

今回、銀行口座に振り込んだ金額は53万円だ。

なぜ?

3万円は、確定拠出年金に自動振り込みされるお金。

50万円は「大して働いていないのに月収がこれくらいあったら嬉しいな」という金額だ。

※※

さて、「お金を上手に使える人」になるのか、単なる浪費で終わるのか、、、ちょっとワクワクドキドキする。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS