風呂の「ピンク汚れ」を落とす方法と防止法

シェアする

スポンサーリンク
風呂

早朝、ラジオを聴いていたら「お風呂のピンク汚れを落とす方法」を紹介していた(2019.6.13 5:50頃)。

番組朝も早よから芦沢誠です(ABCラジオ)

たまに見かける風呂の床にあるあのピンク色の物体、わたしも「あれはいったい何?」と思っていた。

あのピンク色の汚れを落とす方法があるなら知りたい。

ラジオを聴きながらメモしたことをブログに記録しておきたい。

スポンサーリンク

風呂のピンク汚れの正体と落とし方

風呂の床などにあるピンク色の汚れ、あれは「酵母菌」の一種らしい。

「カビのエサ」でもあり、放っておくと「黒カビ」が発生する。

落とし方は簡単。

ブラシでこするだけでいい

ピンク色の汚れを見かけたら、黒カビになる前にブラシでさっとこすろう。

ピンク色の汚れ防止法

できればピンク色の汚れが出ないようにしたい。

そのためには「風呂に水分を残さない」ことが重要だ。

入浴後、鏡・水道のカランの水分をふきとっておけば防止効果があるとのこと。

わたしもこれからやってみる。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS