トイレットペーパーとティッシュペーパーの「山積み」が復活

シェアする

スポンサーリンク
toilet paper

先日(2020年3月上旬)、スーパーに行ったらトイレットペーパーが「山積み」になっていた。

トイレットペーパーやティッシュペーパーなどの「紙製品」が新型コロナウイルス関連のデマやパニックで「品薄」になってから約10日後に解消した。

店舗の商品棚が空だと何となく不安を感じるので、ホッとした。

スポンサーリンク

他店も調査

「品薄が解消したのは今回行ったスーパーだけ?」

と思い、他店にも行ってみた。

ドラッグストアに行ってみたら、トイレットペーパーもティッシュペーパーも山積みになっていた。

しかも、あまり売れてない(笑)。

購入点数の規制(「1人1パックまで」みたいな)がなく、何個でも買えるのに。

マスク不足はまだ続く

「マスクも山積みになってるかな」

と淡い期待を抱いてマスクを探したが、なかった。

まだマスクは品薄状態が続いているようだ。


※上記は2020年3月12日時点の関西方面の情報です。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS