70歳以上はバス代を無料にした方が自治体が助かる理由

シェアする

スポンサーリンク

電車に乗っていた時に、近くにいたおじさん3人が話しをしているのが聞こえた。

「70歳以上の老人のバス代を無料にしている自治体がある。あれは老人に外出させて健康を維持させるためだ。年をとると引きこもりがちになる。そうなれば体力が弱り医者にかかるようになり、医療費が増える。バスが無料になることで、老人の外出を促進することになる。それが体力の維持につながり、医療費の増加に歯止めをかける効果がある。」

なるほど。そのとおりかもれない。一見、老人への大盤振る舞いとしか思えない制度でも公費支出削減の役に立っているのだ。

a1180_006230

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS