40代+つまらない人生

40代の人生はつまらないだろうか?

「40代 つまらない人生」で検索して当ブログにアクセスする人が結構いらっしゃる。

Googleで検索すると、当ブログの記事が先頭ページに表示される。

40years


池谷裕二『脳には妙なクセがある』 (扶桑社新書 2013)によると、「人生に幸せを感じる度合い」は20代で一気に落ち込み、40代~50代前半頃に最低迷期となる。

人生に幸せを感じる度合いはU字曲線を描くことがわかりました。つまり、20歳以前まで高かった幸福感は、20代で一気に落ち込み、40代から50代前半頃までが最低迷期となります。そして、これを過ぎると回復を始め、調査された範囲である85歳に向けて徐々に上昇します。

pp.190-191


40代は科学的に見ても「つまらない時期」なのだ。

40代~50代前半は我慢の時期で、50代後半以降は幸福度は85歳まで右肩上がりとなる、、、らしい。

40代以降の人生の楽しみ方は次の記事を参考にしてください。

40歳を過ぎたら「つまらないものから逃げる」 | SOUTAi 4040歳を過ぎたら「つまらないものから逃げる」 | SOUTAi 40

40歳を過ぎたら脱社畜 | SOUTAi 4040歳を過ぎたら脱社畜 | SOUTAi 40

■好景気とは、感謝の数が増えること■

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader