麺好きの青春「阪急そば」の名称が2019年3月末で消えてしまうさみしさ

シェアする

スポンサーリンク
そば屋

阪急電車の駅に「阪急そば」があるのは当たり前だと思っていたが、2019年4月1日からの名称が「若菜そば」に変わると知って驚いた。

参照阪急そば店名変更のお知らせ(PDF)(2019.3.18 阪急阪神ホールディングスHP)

名前が変わる理由は、事業譲渡で他社に経営権が移るから。

なんか、さみしい。

スポンサーリンク

青春の阪急そば

子供の頃から「阪急そば」によく通っていた。

理由は「安かったから」。

子供の小遣いでもうどんやそばを食べられた。

最後に行った「阪急そば」は、神戸の阪急六甲駅にある店だった。

2015年10月の大学のホームカミングデイに出席した帰りに立ち寄った、。

神戸大学ホームカミングデイ(2015.10.31)で良かったこと、残念だったこと
先日(2015年10月31日)開催された、「第10回神戸大学ホームカミングデイ」に行ってきた。 「ホームカミングデイ」とは、全学部の幅...

閉店してた

その阪急六甲駅の店も2018年に閉店してたと知った。

参照阪急六甲の阪急そばが閉店するねんて。(2018.6.24 ゼットゼットブログ)

さようなら、阪急そば(という店名)。

PS. YouTubeで旧阪急そば六甲店の動画を見つけたのでここで共有したい。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS