早期退職して6年近く経過したら会社で働いている夢を見なくなった

シェアする

スポンサーリンク
spooky

今まで「会社で働いている夢」を見ると、当ブログで報告してきた。

2日間無断欠勤して自宅でビクビクしている夢
会社を辞めてからもう4年近くになるのに、またまた「会社で働いている夢」を見た。今回は「会社を無断欠勤」した夢だ。
夜中に元勤務先の上司から電話がかかってきた夢
今夜見た夢。夜中に携帯電話を見ると、不在着信が何件も入っていた。電話を耳に当てると、元上司の声が聞こえてきた。 もう退職し...
会社をすでに退職していることに気づいて悪夢から救われる
またまた、会社で働いている夢を見た。「悪夢」の部類に入る夢だった。まあ、「会社で働いている夢」はわたしの中ではすべて悪夢なん...

最近はぱったりと働く夢を見なくなった。

40代で会社を早期退職してもう6年近く経過したからだろうか。

スポンサーリンク

夢のパターン

過去に見てきた夢はだいたい次のような内容だ。

  • 会社のオフィスで働いている
  • イヤなことが発生する
  • すでに退職していることに気づく
  • 目が覚める

会社で働く夢が悪夢になる原因は「イヤなことが発生する」からだ。

オフィスで作業しているだけの夢なら何の問題もない。

しかし、いつも夢の中で「イヤなこと=不愉快なこと」が発生する。

もう退職してるから大丈夫

イヤなことが発生するが、夢の中で「すでに退職している」ことに気づく。

「あれ、もう退職してるのに、なんで会社にいるんだ?」

と夢の中でつぶやく。

すると、目が覚める。

「ああ、夢だったのか」

「もう出勤しなくていいんだ」

と、退職している現実にホッとして、また寝る

そんな「悪夢」を、最近はもう見なくなった。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS